本当にテニス漫画!?「テニスの王子様」の迷言すぎるセリフランキング

筆者「これテニス漫画じゃないから、バトル漫画だから

1999年にジャンプで掲載されて以来、女子から圧倒的な支持を誇る「テニプリ」こと『テニスの王子様』。
物語序盤はグリップの握りとかテニスの豆知識がちょいちょい登場しましたが、途中から完全にバトル漫画と化してしまった気がします。

今回はそんな「『テニスの王子様』の迷言だな~と思うセリフ」を調査・ランキングにしてみました。
一体どんな迷言が炸裂するのでしょうか?

1位 スケスケだぜ!!
2位 ワシの波動球は百八式まであるぞ
3位 テニスに逆転ホームランは無ぇ!
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は跡部景吾の「スケスケだぜ!!」!

跡部景吾の「スケスケだぜ!!」

なんなら警察呼びましょうか?と言いたくなる跡部景吾の「スケスケだぜ!!」が堂々の1位を獲得しました。
「眼力(インサイト)」が追い詰められる事で昇華し、ついに相手の骨格を透視できるようになった時に放ったセリフですが、彼は目からX線でも出てるんでしょうか?

格闘漫画なんかでは筋肉の透視みたいな能力がありますが、それを超えてしまったワケですね、骨見てもなんの意味も無いとは思うんですが。
とりあえず彼の将来は安泰でしょう(レントゲン技師として)。

2位は石田銀の「ワシの波動球は百八式まであるぞ」!

石田銀の「ワシの波動球は百八式まであるぞ」

フリーザの「私の戦闘力は53万です」と同じように使われる事のある、石田銀の「ワシの波動球は百八式まであるぞ」が2位を獲得しました。
波動球というスマッシュ(攻撃)を彼の場合は108段階で調整できるそうで、弐拾参式波動球の際には受け止めたプレイヤーを観客席の最上部まで吹き飛ばし、血まみれにしました

3位は中河内外道の「テニスに逆転ホームランは無ぇ!」!

中河内外道の「テニスに逆転ホームランは無ぇ!」

そもそもテニスのルールでホームランを打ったらダメなのに言っちゃった、中河内外道の「テニスに逆転ホームランは無ぇ!」が3位にランク・インしました。
ちなみに言った彼は負け、次の試合で相手チーム選手が「デュークホームラン!!」なる必殺技を炸裂させるなど、身体的にも精神的にもボッコボコの磔の刑(物理)に処されました
いかがでしたか?
『テニスの王子様』を見て思うのですが、彼らがこの調子で高校生や大人になったらテニスラケットと公式テニスボールで相手を蜂の巣にできる未来しか見えないんですよねぇ。

今回は「『テニスの王子様』の迷言すぎるセリフランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~36位のランキング結果もぜひご覧ください!
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年10月27日~2016年11月1日

続きを読む

ランキング順位を見る

notification icon

gooランキングのプッシュ通知を受け取る

gooランキングの情報をお届けします。
プッシュ通知を受け取りたい方は「プッシュ通知を受け取る」を押して頂き、
さらに後から表示されるポップアップの「許可」を押してください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

最高傑作だと思うジャンプのスポーツ漫画は?

投票受付期間:2023/01/27 11:00 ~ 2023/02/10 10:59

投票します。よろしいですか?