実は元コメディアン・お笑い出身と聞いて驚く有名人ランキング 20位から30位

有名人の中には、デビュー当時から現在まで色々な経験・苦労をしてきた人が少なくありません。 今では大物俳優や歌手として知られている人が、実は元コメディアン・お笑い出身で若手時代は苦労していた…なんてこ...続きを見る

  • 20位

    ラサール石井

    ラ・サール高校から早稲田大学を経て「コント赤信号」で活躍していた。

  • 22位

    清水健太郎

    TBS「ぎんざNOW!」の1コーナー「素人コメディアン道場」出演時に清水アキラのモノマネのバックでギターを弾き、コンビのような扱いをされていた。

  • 23位

    大竹まこと

    きたろう、斉木しげると「シティボーイズ」を組み「お笑いスター誕生」などで人気者に。

  • 24位

    きたろう

    大竹まこと、斉木しげると「シティボーイズ」を組み「お笑いスター誕生」などで人気者に。

  • 25位

    我修院達也

    旧芸名「若人あきら」時代、郷ひろみの物まね芸人として活躍。

  • 26位

    イッセー尾形

    「お笑いスター誕生」で1人コントを披露、金賞を取って一躍有名に。

  • 26位

    関根勤

    旧芸名「ラビット関根」というピン芸人。物まねや「カックラキン大放送」の「カマキリ拳法」というギャグでお茶の間の人気者に。

  • 28位

    ヒロミ

    デビット伊東、ミスターちんとともにコントグループ「B21スペシャル」を結成し活躍。

  • 28位

    島田紳助

    1977年に松本竜介と漫才コンビ「紳助・竜介」を結成。漫才ブームの代表格に。

  • 30位

    石井正則

    「アリtoキリギリス」というコンビで「タモリのsuperボキャブラ天国」に出演してブレイク。

このランキングのコラムを見る

gooランキング調査概要

集計期間:2016年5月23日~2016年5月25日

記事の転載は、こちらまでご連絡いただき、「出典元:gooランキング」を明記の上、必ず該当記事のURLをクリックできる状態でリンク掲載ください。
メディア掲載実績
ランキングに参加しよう!

出世したと思う2.5次元ミュージカル出身の俳優は?

投票受付期間:2021/01/16 11:00 ~ 2021/01/30 10:59

投票します。よろしいですか?