両親が有名人であることを公表している2世タレントは多く存在します。しかし公にしてはいないものの、実は血縁関係にあるという有名人同士も少なくないようです。そこで今回は、実は血縁関係にあって驚いた有名人について探ってみました。

■実は血縁関係があって驚いた有名人ランキング
1位:北川景子 & 高畑淳子
2位:錦織圭 & 渡哲也・渡瀬恒彦
3位:安住紳一郎 & 原千晶
3位:梅宮アンナ & 高橋克典
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《北川景子 & 高畑淳子》が選ばれました。
なりたい顔ランキングや好きな女優ランキングでは常に上位にランク・インする女優・北川景子。そして最近はユーモア溢れる性格でドラマにバラエティに大活躍の女優・高畑淳子。実はこの2人は北川景子の曽祖父と高畑淳子の祖父が兄弟という間柄。あまりのキャラクターの違いに、血縁関係があると聞いて驚いた人も多いのではないでしょうか。
2位には《錦織圭 & 渡哲也・渡瀬恒彦》がランク・イン。
今年お茶の間を沸かせたスポーツ選手の代表格とも言える錦織圭。なんと大御所俳優・渡哲也・渡瀬恒彦と血縁関係にあります。錦織の曽祖父と渡哲也の祖母が兄弟だそう。大物を生み出す家系なのかもしれませんね。
3位は《安住紳一郎 & 原千晶》が入りました。
人気アナウンサーの安住紳一郎と、女優やタレントとして活動する原千晶はいとこ同士の関係にあります。2人が共演する機会もなく、特にそのような話を耳にしたことがないという人が多く、3位にランク・イン。
同率3位は《梅宮アンナ & 高橋克典》でした。
あまり知られていませんが、なんとこの2人ははとこの関係にあります。大々的に公表していないことや、仕事で絡むことが少ないこともあり、世間の認知度は低いようで、はじめて耳にしたという人も多いようです。
このように、想像もしていなかった意外な有名人同士が血縁関係にあることが分かりました。みなさんは、どの有名人の血縁関係が意外だと感じましたか?

調査方法:gooランキング編集部が「アイリサーチ」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間:2015年11月18日~2015年11月19日