1. 1位

    吹き替え派

  2. 2位

    字幕派