1. 1位

    帰省すると必ず自分の好物を作ってくれるとき

  2. 2位

    メールの文章が全てひらがなだったとき

  3. 3位

    「ほら、アレよアレ」とアレだけで説明しようとしていたとき

  4. 4位

    料理をしながら歌ったり踊ったりしていたとき

  5. 5位

    メールで顔文字/絵文字の使い方を間違えていたとき

  6. 6位

    メールの文章が誤変換だらけだったとき

  7. 7位

    メールの最後にハートマークが付いていたとき

  8. 8位

    父親の悪口を言いつつ、なんだかんだで好きで許しているのをみたとき

  9. 9位

    携帯画面の文字サイズが特大だったとき

  10. 10位

    メールで濁点の打ち方が分からず、「”」で代用していたとき