1. 1

    カッチャルバッチャル

    ゴロゴロと入った大きめの海老の風味とクリームのまろやかさ、そしてトマトの酸味を感じられます。食べ終わる直後にまた実感できる海老自体の旨み。濃厚ながらさっぱりとした万人に好まれる絶品カレーです。

  2. 2

    ガラムマサラ

    こちらのお店の代表的なメニュー。なんと、サバの水煮缶の上にスパイスで調理されたオクラ・ゴーヤが盛られています。これが不思議ととても合う。一度食べたら忘れられないほどのインパクトとおいしさです。

  3. 3

    シバカリー ワラ

    八重洲の名店『ダバ インディア』出身のシェフが作る、本格派ながらシェフ独自のアレンジが効いたとても食べやすいカレーです。メニューによっては、アレンジに非常に面白味があって飽きません。

  4. 4

    アヒリヤ

    カレーにはぷりぷりの牡蠣がゴロゴロ。この牡蠣の出汁がよく出ており、カレーを一口食べるごとにそのしっかりした旨みを感じ取れます。時期によっては食べられない場合もあるのでご注意を。

  5. 5

    くじら

    しっかりした酸味が特徴的なポークカリー。ワインビネガーに漬けこんでカレーとともによく煮込まれたボークも、豚肉のうまさと後味さっぱりの酸味を感じられて存在感あり。今まであまり口にしたことのないカレー。

  6. 6

    なんどり

    南インドの楽しみがいっぱい、おまかせコースの中で提供されたティチェナードチキンは、もさりと舌に乗るややドライな舌触りのカレー。スパイスたっぷりで重さを一切感じさせず心地よい辛さ。

  7. 7

    シターラ青山

    フライドオニオンが盛られた白いラムカレー、サフェド・ラジャスタン・マーンズ。ラム肉はごろりとしているのですが、羊特有のクセが主張し過ぎず、まったりトロリとした舌触りにカシューナッツのコクと旨味が幸せ!

  8. 8

    アーンドラキッチン

    都内でもコアなスパイス使いの南インド料理店で、ドーサやチャパティなどの焼き物が抜群。羊カリーでの黒胡椒の使い方、チキンカリーでのカルダモンの使い方は絶妙なバランス。こちらはラッサムも美味しいです。

  9. 9

    アンジュナ

    ホールスパイスではないものの、粗挽きのスパイス、黒胡椒がたっぷりと入っていてなかなか素敵なスパイス使いのマトンカレー。クローブの少し苦味のある風味が前面に出て、舌と喉にグッとくる刺激の辛さです。

  10. 10

    ケララの風II

    ランチ限定の至福。こちらは混ぜて頂き美味しさが倍増する「ミールス」の名店。ベジカリーでありながらコクがあり飽きさせない。アチャールがライムやマンゴーと、サプライズもある。お替り自由で素晴らしいです。

このランキングのコラムを見る