1. 1位

    暑すぎる・寒すぎるなど部屋が適温ではないから

  2. 2位

    昼寝をしすぎたから

  3. 3位

    寝る直前にインターネットやテレビを見て頭がさえてしまったから

  4. 4位

    枕がなんとなく合わないから

  5. 5位

    生活のリズムが不規則だから

  6. 6位

    身体が疲れすぎているから

  7. 7位

    頭が疲れすぎているから

  8. 8位

    敷き布団/マットレスがなんとなく合わないから

  9. 9位

    お腹が空いているから

  10. 10位

    カフェインを採りすぎたから

 みんなが選ぶおいしいものグランプリ

キレイと健康は良質な睡眠から“眠活”をはじめよう!

 睡眠不足が続くと肌が荒れたりや身体に不調が出てしまいがち。キレイと健康のためには良質な睡眠が欠かせません。みなさんは『眠活』という言葉をご存知でしょうか。快適な睡眠をとるために行う活動を『眠活』と言い、ひそかなブームになっているのだとか。では、眠りの質を上げるにはどんなことに気をつけたら良いのでしょうか。