1. 1位

    金沢スイートポテト

  2. 2位

    中田屋 「きんつば」

    べたなんだけど、もう金沢といえば、ここのきんつば!関東圏でもファン多し。違うお土産を持っていったりすると、「えーーlきんつばがよかったぁ!」と言われたものでした。今も変わらぬ人気です。

  3. 3位

    圓八「あんころ餅」

    『圓八』の代表銘菓「あんころ餅」。その歴史は古く、当店が創業した元文2年(1737年)から、あんころ誕生にまつわる昔話が伝わっています。素材にこだわり、北海道産小豆と、白山ろくで栽培されたもち米を使用しています。白山から流れ出る伏流水を使用していることもおいしさの秘訣です。

  4. 4位

    まめや金澤萬久 「金のかすてら」

    全国の金箔の生産の98%は金沢です!その金箔をびっしりとカステラ表面に貼り付けたこのカステラは、豪華さはもちろん、味もめっちゃ美味しい!

  5. 5位

    天使のプリンちゃん

  6. 6位

    金沢ブリュレ・金澤セルクル

    金沢ブリュレは能登の元気な卵と奄美諸島のミネラルたっぷり素焚糖。厳選素材と特別な製法で丁寧に焼き上げたこだわりのお菓子です。ブリュレのパリパリとした食感としっとりとした上品な甘さの2層の食感が楽しめます。

  7. 7位

    菓房 福うさぎ

    金沢名物五郎島金時のあんをふわっとした生地で包み込んだ、愛らしいうさぎのおまんじゅうです。「菓房福うさぎ」を代表するお菓子です。

  8. 8位

    あめの俵屋 「じろあめ」

    金沢で一番古いあめ屋さんが、創業天保元年の「俵屋(たわらや)」。有名なのが水あめ状のやわらかい『じろあめ』。俵屋のあめは砂糖を一切使用しておらず、原料は良質の米と大麦のみ!それゆえに、甘すぎない深い甘味とコクを感じることができ、じろあめは料理にも使われています。

  9. 9位

    金沢うら田 「加賀八幡 起上もなか」

    起上りのかたちの由来は、いにしえより伝わる加賀八幡さまの故事。赤ちゃんの誕生などのお祝いごとやお見舞いにもよろこばれる縁起のよい最中です。

  10. 10位

    茶菓工房たろう 「お天気どらやき」

このランキングのコラムを見る