1. 1位

    笹寿司・棒寿司

  2. 2位

    地酒(加賀鳶、手取川、菊姫など)

  3. 3位

    金沢カレー

    濃厚でドロッとした黒いカレールー、ステンレスのお皿、先割れスプーン、付け合せはキャベツの千切りなど、独特な特徴がある金沢カレー。コクとボリュームがあり、こってり好きにはたまりません♪

  4. 4位

    のどぐろ茶漬け

  5. 5位

    生麩

  6. 6位

    鰤のたたき

    極寒の日本海で育まれた大物天然ぶりは、旨さの極み。濃厚な脂と旨味、香ばしい焼味。寿司や丼だけでなくカルパッチョにもおススメです。

  7. 7位

    加賀棒ほうじ茶

    煎茶の茎をほうじた「棒ほうじ茶」は、石川県内では当たり前のお茶ですが、全国的には珍しく、「加賀棒茶」とも呼ばれており、さっぱりしたほのかな甘みと芳ばしい香りが特徴です。

  8. 8位

    ホームラン松井秀喜サブレ

    メジャーリーガー松井秀喜のイラストを浮き彫りにして、焼き上げたミルク味の香ばしいサブレ。

  9. 9位

    とり野菜みそ

    石川県の大豆と米麹に香辛料を加えて作られた味噌なべのもと!県外のファンも多く、箱買いする人も多い一品です。金沢の寒い冬、この味噌鍋に何度救われたことか・・(^∀^)/ ちなみに・・「とり野菜」の「とり」は「鶏肉」ではなく「野菜や栄養を摂る」の意味の「とり」なんですよ!

  10. 10位

    かぶら寿し

    なれずしの一種であるが、野菜を一緒に漬け込む事から飯寿司とも呼ばれる寿司である。塩漬けにしたカブで、やはり塩漬けにしたブリの薄切りを挟み込み、細く切った人参や昆布などとともに、米麹(糀)で漬け込んで醗酵させたものである。

このランキングのコラムを見る