1. 1位

    マンガ手帳

    マンガの吹き出しに予定が書き込めるようになっているという、まさにあなたが主役になれる手帳です。しかも絵は、いがらしゆみこ先生など豪華8人の漫画家が腕をふるうという充実ぶり。予定をセリフ調に書いたり、いっそ自分の物語をつくってみるのも楽しいかもしれません。学生さんだけでなく、働く女性にも大人気の手帳です。

  2. 2位

    スマホと連携した手帳

    スマートフォンと連携した手帳があることをご存じでしょうか。例えば「Cal-Sync スポイト」は、手帳に書き込んだ記号を専用アプリで読み込むと、スマホのカレンダーに予定が反映されるという優れものです。他にも「LIFEHACK PLANNER」など、今年はスマホと連携した手帳が増えてきています。手帳とスマホのスケジュールを連動させたい人にオススメです。

  3. 3位

    後付けペンホルダー

    買った手帳にペンをさす所がない。そういう時に後付けできるペンホルダーです。大きなゴムのバンドで表紙にペンケースをつけるタイプのものは以前からありましたが、表紙に粘着テープで固定してしまうタイプのものも最近は人気です。写真の「ベルトシール マグネット」は磁石で開閉もできて便利。粘着テープで固定したくない方には、クリップで固定するものも最近増えてきています。

  4. 4位

    べんり付箋

    付箋は手帳と相性がいいんです。流動的な予定は付箋に書いて貼っておけば、時間をずらしたり、翌日に張り替えたりすることが簡単に出来ます。また、付箋を使えば手帳に機能を追加することも出来ます。月間ブロック型や1日1ページの手帳を使っている方が、ある日だけバーチカルにしたい場合、そういう付箋もありますから、その日だけバーチカル手帳にすることができるのです。TO DO欄がない手帳でも、TO DOの付箋を貼ればOKです。写真は「ココフセン」。付箋をケースごと手帳に貼っておけるので持って行くのを忘れることもなく、最後までキレイに使えます。その他、最近はスマホと連携した付箋などもあり、種類がすごく増えてきていますので、みなさんもぜひ便利に使ってみて下さい。

  5. 5位

    鏡のレフィル

    システム手帳をお使いの方は、鏡のレフィルがあるのをご存じでしょうか。お化粧をちょっと直したり、お客様を訪問する際に身だしなみをチェックするなど、あるとなかなか便利なアイテムです。軽く、割れづらい素材で出来ているところも嬉しいですね。綴じ手帳をお使いの方は、ミラーシートを手帳のポケットに入れておくのがオススメです。

  6. 6位

    スマレコペン

    スマートフォンと連携した手帳を2位で紹介しましたが、この「スマレコペン」もちょっとビックリします。新聞の記事など、このペンで囲った箇所を、スマホのカメラで撮影すると、囲った部分だけが切り抜かれ画像データになるのです! 気になったグラフや表などをスマホにスクラップしていきたい方はチェックしてみください。

  7. 7位

    スマホケース

    スマートフォンと連携した便利商品をいくつかご紹介しましたが、これはスマホをそのまま手帳のレフィルにしてしまうグッズです。スマホをケースに入れたままでも違和感なく操作できるのが特徴。A5のシステム手帳ですとリングの厚みがありますから、手帳もちゃんと閉じることができます。まだ新しい商品ですので、これから注目です。

  8. 8位

    豊富なデコアイテム

    最近はかわいいシールが驚くほど増えています。透き通った色のついたシールを文字の上から貼ってハイライトしたり、吹き出しのシールがあったり。写真にある修正テープのようなペンは、使うと楽しい絵柄が出てくる仕掛。円筒形の物はマスキングテープの三本セットです。好きな長さで切って貼れば、たちまちカラフルで楽しい手帳に。最近の女子高生のみなさんはこうしたデコアイテムを使って手帳を楽しむのが本当に上手です。ぜひみなさんも店頭でいろんなデコアイテムをチェックしてみて下さい。

    以上、8位まで紹介させていただきましたが、一部商品につきまして、渋谷店以外では取り扱いのない場合がございます。お近くの東急ハンズまでお問い合わせ下さい。

このランキングのコラムを見る