1. 1位

    どこでもドア

    片開き戸を模した道具。目的地を音声や思念などで入力した上で扉を開くと、その先が目的地になる。ドアの色はピンク。

    参考元:wikipedia

  2. 2位

    四次元ポケット(スペアポケット)

    ポケットの内側が四次元空間に繋がっており、無限に物体を収納することができる。

    参考元:wikipedia

  3. 3位

    タイムマシン

    のび太の勉強机の最上段の引き出しの中が時空間への入り口になっており、そこに、浮かべてある「空飛ぶじゅうたん型」のタイムマシンがある。タイムトラベルをするための道具。

    参考元:wikipedia

  4. 4位

    もしもボックス

    「もしもこんなことがあったら、どんな世界になるか」を体験するためのものである。

    参考元:wikipedia

  5. 5位

    暗記パン

    食パンの形をした薬の一種。ノートや教科書等に当てると転写される。それを食べた人は写したページに書いてあることを、いとも簡単に暗記できる。但し、その効力はそれが消化され、排便されるまでである。

    参考元:wikipedia

  6. 6位

    タケコプター

    頭頂部に装着して使用、空を飛べる。

    参考元:wikipedia

  7. 7位

    ほんやくコンニャク

    外観や食感はまさにコンニャクそのもの。これを食べると、あらゆる言語を自国語として理解できるようになる。自分が話す言語は、相手が使用する言語に自動的に翻訳されるため、言葉の通じなかった相手と自由に会話できる。

    参考元:wikipedia

  8. 8位

    スモールライト

    懐中電灯を模した、物体の縮小に用いる道具。縮小スイッチを押し、発せられる光を物体に当てると、その物体を小さくする。

    参考元:wikipedia

  9. 9位

    透視メガネ

    虫眼鏡を象った道具。これを使って壁などを見ると、透視してその向こう側を見ることができる。

    参考元:wikipedia

  10. 10位

    タイムふろしき

    風呂敷を模した道具。このふろしきを被せると、被せた物の周囲の時の流れが逆行もしくは進行して物そのものの状態が大きく変容する。

    参考元:wikipedia

このランキングのコラムを見る