1. 1位

    モーニング娘。 /SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜

     これこそカラオケで盛り上がるための曲! 『シャボン玉』に始まってこれで締めるというのが普段私の「ハロカラ(ハロープロジェクト縛りのカラオケ)」の鉄則なんです。こんなに踊れる子達なのに、これでいいのかい?  というくらい、この振付はいたってシンプルです。PVのダンスシーンの見ごたえはそれほどないかもしれませんが、踊りやすさで言えばダントツ。コールの部分も多く、そこも含めてカラオケ向きといえます。パラパラっぽさがこの曲の振り付けの特徴。繰り返しが多く、サビのダンスをひとつ覚えれば、誰でもすぐに参加できます。後のプラチナ期といわれるメンバーが加入しつつもまだダンスより“歌手”というイメージの強かった頃のメンバーが多く在籍していた、『LOVEマシーン』『ザ☆ピ〜ス!』からの転換期にあたる時期にリリースされた楽曲。一般的にはそれほど知られてはいないものの、カラオケにはぴったりハマる曲なので、ぜひ踊ってみてください。ダンスの覚えやすさ度は5(5段階評価で数値が高いほど難易度低)。

  2. 2位

    ℃-ute /Danceでバコーン!

     盛り上がるパーティーチューン。ニコ動「踊ってみた」で人気の曲。音にバッチリはまったダンスで、サビだけでなくAメロとBメロのつなぎ部分までもが楽しく、1曲まるごと完コピしたくなる楽曲です。ダンスの難易度は℃-uteにしては低い方。エアギターをかき鳴らす場面は思いっきりやってみて。ダンスの覚えやすさ度は4。

  3. 3位

    ぱすぽ☆ /マテリアルGirl

     私が振付を担当した曲ですが、ダンスがわかりやすく、曲が盛り上がりやすいので、恐れ多くも3位に入れさせて頂きました。サビに関しては指差しにして上、前、開いてヘイヘイとやるだけの、とってもシンプルな振付です。前のときは誰かを指差して。男の人でも踊りやすい振付です。サビでは掛け声が二段階になっているので、初めての人にも参加してもらいやすいのもポイント。後から入るM&M's(まこみお)パートに分かれて担当するのも楽しい!  ダンスの覚えやすさ度は5。

  4. 4位

    スマイレージ /同じ時給で働く友達の美人ママ

    テンポが速く、ロック調でアゲアゲなダンスチューン。ライブでも盛り上がりやすいですが、ダンスはかなりハード。サビでの足の動きを再現すると、だんだん腿が上がらなくなってきます(笑)足まで完コピできたらプロの域。私はカラオケはソファの上で踊る前提なので、足元はかなり悪くて相当キツいです(がやってます、汗だくになりつつ…)。初めて踊る人には手をバツにしたり、開いたりするところなど、簡単な振りをあらかじめ伝えて、一緒にやってもらいましょう。ダンスの覚えやすさ度は4。

  5. 5位

    ももいろクローバー /走れ!

    ももクロは『ココ☆ナツ』と迷ったのですが、他に選出した曲がアッパーなので、ここではあえて歌詞が切ない『走れ!』を。切ない感じですがアップテンポで、ライブではお客さんも一緒に盛り上がれる曲。フリはシンプルで覚えやすく、最後はサイリウムを左右に振るだけなので、初めてでも参加しやすいのがポイント。みんなでそれぞれ違う色のサイリウムを持つと、カラオケ部屋が一気にライブ会場仕様に。ダンスの覚えやすさ度は5。

  6. 6位

    ℃-ute /まっさらブルージーンズ

    踊ってみるとわかるのですが、とにかく気持ちいい! ニコ動の「踊ってみた」でも人気の高い曲。「ドタバタしてても」のところで手を上下にバタバタたせ、「LOVE ME!」で肘を前後に引いて腰を動かす豪快なダンスが、最高に楽しくて盛り上がります。男子もぜひ一緒に踊ってみてください。ダンスの覚えやすさ度は3。

  7. 7位

    Perfume /チョコレイトディスコ

    Perfumeの楽曲はいずれもダンスが難しいので「覚えられるか」という観点では7位に。しかし、比較的踊りやすいのがこの『チョコレイトディスコ』。繰り返しが多いので、カラオケ映像のPVを見ながら一緒に覚えられます。「計算する女の子」で自分を指し「期待してる男の子」で意中の相手を指せば、勢いで告白できてしまうかも? ダンスの覚えやすさ度は2。

  8. 8位

    AKB48 /スカート、ひらり

    これも大体カラオケにPVが入っています。PVでは、実際にスカートがひらりとめくれるシーンがあるのですが、そこで一緒にスカートをひらりとさせて、友達に「フーッ」なんて歓声をあげてもらうと盛り上がるでしょう。PVではあっちゃん、たかみな、ともちん、こじはるなど、今をときめく錚々たるメンバーの若い頃を鑑賞しつつ、また1.5期生のマリコさまが後ろで踊っているのを探したりするのも楽しいですね。ダンスの覚えやすさ度は4。

  9. 9位

    モーニング娘。 /シャボン玉

    ぱすぽ☆のメンバーと「ハロカラ」をするときは、満場一致で一発目に入れるのが『シャボン玉』。カラオケではPVが入っているのもポイントが高いのですが、6期メンが入ったばかりの大所帯だった当時のモー娘。を振り返りつつ、ミキティややぐっちゃんの現役メン時代をPVで鑑賞しながら歌うのも楽しみ方の一つ。1人の男性に全員が振り回されているという設定の歌詞で、オープニングから激しいヘッドバンキングが繰り出されます。踊るというかもはや魂の叫び。PVのメンバーに負けないくらい、激しく振りましょう。指で丸を作ってパンとはじく振りも取り入れやすいので是非やってみて。ダンスの覚えやすさ度は3。

  10. 10位

    bump.y /Kiss!

    とにかくダンスがカワイイ! 曲がそれほどアゲアゲではないので10位に選びましたが、振り自体は踊りやすく、初めてでも取っ付きやすいのが特徴。テンポ的にもゆるやかで初心者向きです。bump.yは女優さんのグループで、PVを撮った当時はダンス経験もそれほど豊富ではないですが、そんな女の子たちが一生懸命やっている感じがかわいいので、ぜひ照れずに、いやむしろ照れながら踊るとキュートさ倍増です。最後のギターを弾くキメポーズもポイント。ダンスの覚えやすさ度は4。

このランキングのコラムを見る