1. 1位

    食料品

  2. 2位

    光熱費・水道

  3. 3位

    医療・医薬品

  4. 4位

    自動車・バイク

  5. 5位

    教育

  6. 6位

    福祉

  7. 7位

    不動産

  8. 8位

    飲料品

  9. 9位

    金融・保険商品

  10. 10位

    書籍