彼氏や気になる男性の部屋に初めて招かれた日。ドキドキ・ワクワクでドアを開けたら、目に入ったモノにかなり引いてしまった——そんな経験、したことのある女性はいませんか? 多くの女子が「一人暮らしの男性の部屋にあると引いてしまう」と感じているものは、1位が《萌え系アニメのグッズ、DVD》、2位が《アイドルのポスター》、3位が《猫耳・うさぎ耳》でした。

 彼の趣味をとやかく言う気はなくても、《萌え系アニメのグッズ、DVD》が部屋に積まれていたら引いてしまう女子は多いよう。2位には《アイドルのポスター》がランク・イン。人気のグラビアアイドルや女優のポスターが壁に、天井に、ドアにと貼ってあったら、焼きもちを焼く前に引いてしまうかも。ただし女性の場合もジャニーズ韓流スター、若手俳優などにどっぷり浸かってしまうことはあるので、あなたが芸能ニュース好きなら《アイドルのポスター》は大目に見るのがフェアと言えるのでは。《レースや花柄のインテリアグッズ》や《ビーズ・編み物セット》など、「ここは女子の部屋!?」と思ってしまいそうなガールズ・グッズも女子ウケは悪いようです。でも、彼が最近流行りの「オトメン(乙男)」で料理も掃除もお裁縫も完ぺきにこなすタイプだったら、逆に印象はプラスに変わる…かも!? 7位には、他の項目とは少し違った《写真立てに飾った自分の写真》が登場。自分の写真が堂々と飾ってあるところに、プライドの高さや自己愛の強さを感じてしまうがゆえのランク・インでしょうか。

 ランキング上位に入ったグッズが部屋にある、という男性は、女性を部屋へ招く際に気をつけた方が良さそう。ありのままの部屋を見せてそれでも引かなかった彼女ならばあなたのことをわかってくれる可能性は高いかもしれませんが、リスクの高い「賭け」であることは肝に銘じておきましょう。