待ちに待った恋人との旅行。準備のときも旅の始まりも二人でウキウキだったのに、旅行中のちょっとしたやり取りが原因で、相手につい“イラっ”。挙句の果てにケンカになってしまった…そんな経験、誰しも一度くらい覚えがあるのでは? そこで「旅行先で恋人にイラっとすること」を聞いてみたところ、《どこにも行きたがらない》が1位、《観光名所に興味がない》が2位と、旅行先でのやる気のない態度が上位に入る結果となりました。

 ホテルや移動時間も楽しいものですが、旅行の醍醐味といえば、やっぱり観光地巡り。それなのに、宿泊先でのんびりすることが優先で《どこにも行きたがらない》彼女や《観光名所に興味がない》彼には、やはりイライラさせられるという人が多いよう。恋人が出不精なことがあらかじめ分かっているなら、旅行のプランニングの段階で手を打っておいた方が良さそうです。JTBなど旅行会社のツアーなどうまく活用し、レジャースポットがツアーに入ってしまっていれば、《どこにも行きたがらない》恋人にイラっとせずに済みます。海外旅行なら、観光地をバスなどで巡るオプショナルツアーに申し込んでしまうのも「どこにも行かない」を回避する良い手段ですね。一日中思いきり遊んだら、次の日は相手の希望に合わせてのんびり過ごす…そんな風にメリハリをつけることで、二人とも楽しい気分で旅行を味わえるかもしれません。

 男女で結果が大きく違ったのが、今回のランキングの興味深いところ。彼女にイラっとすることの1位に《ショッピングに時間がかかる》、2位に《お土産を買うのに時間がかかる》がランク・インしているように、男性は女性の買い物時間の長さを我慢している傾向が明らかになりました。一方で女性の1位は《旅行プランをまったく立てない》と、無計画かつリードしない男性に腹が立つようです。

 恋人との想定外のケンカ以外にも、旅行に不安やトラブルはつきもの。無用な心配ごとをなくしたい! という人は、gooランキングの「海外旅行の不安」特集もぜひチェックしてみてくださいね。