まとまった休みがとれたら、やっぱり行きたいのは海外旅行! でも、海外慣れしていない人や海外旅行が久々の人ならば、行く前に不安を感じることもありますよね。そこで今回は、みんなが海外旅行ツアーに行く前に不安に思っていることを調査。1位は《病気や、盗難にあわないか》、2位は《言葉が通じず苦労することはないか》など、日本語が通じない国でのトラブルを心配している人が多いという結果になりました。

 海外での予期せぬトラブルは、「言葉が通じない」という不安や不便も追加されて余計に神経を擦り減らしてしまうもの。旅行の予約時に現地の衛生状態や治安状況について旅行会社に質問をしておくだけでも、その場での対応に余裕が持てそうです。2位の《言葉が通じず苦労することはないか》や《はじめて行く所だから不安》というのも、海外旅行ゆえの不安。こんなとき、ガイドのついたツアー旅行はやっぱり便利。最近ではツアーのコースを熟知した「コース専任添乗員」がつくツアーもあるそうで、旅を楽しむだけでなく困ったときには大いに頼りになりそうです。

 旅の満足度に大きく影響を与えるのが食事の良しあし。ゆえに《食事が口にあうかどうか》は非常に重要です。例えばルックJTBでは、旅行者、添乗員、現地スタッフの評価にロケーション要素なども加えて3段階に選定した「グッド&グルメレストラン」サービスを、ヨーロッパへの旅行で展開しているそう。さらに、食事に加えて《ホテルの設備内容》が満足できるものだったら言うことなし! 最近では予約時にツアー全体でホテル指定のできるプランを用意している旅行会社もあるそうなので、そのようなツアーであれば《どのホテルに決まるのか》気をもむ必要もなくなりますね。

 どうせ行くなら、ステキな思い出を残したい海外旅行。不安を取り除いてくれるサービスや現地サポート体制がしっかりしている旅行会社を選択して、楽しい旅行にしましょう。