ビジネス雑誌でお局様との付き合い方の特集が組まれるほど、みんなが注意を払って接しているお局様。お局様というと勤続年数が長く、発言力のある人というイメージが一般的ですが、それに加えて細かいことに口出ししてくる人、機嫌を損ねないようにしなければならない人などの印象も強いのではないでしょうか。その影の権力は絶大で、社内のみんなからは恐れられる存在であることも。そんなお局様の機嫌を損ねないため、社内を丸く収めるため、みんなは日々どんな努力をしているのでしょうか。

 「社内のお局様に気を遣っていることランキング」では、《結婚に関する話題を避ける》や《彼氏や夫とのノロケ話をしない》など、恋愛や結婚に関する話題が上位にランク・インしました。特に、結婚していないお局様の前では、これらの話題は避けた方がよさそう。うっかり自慢ともとれる話をしてしまうと「仕事に身が入っていないんじゃないの」と厳しい一言が飛んできそうです。《でしゃばらない》や《何かと頼る》、《持ち物を褒める》など、お局様を立てる行動も上位に多くランク・イン。だれでも必要とされたり褒められたりしたら悪い気はしないもの。《何かと頼る》ことで、「自分を必要としてくれたカワイイ人」と、好印象を持ってもらえるかもしれません。流行りのおかしや話題の食べ物を見つけたら、《おやつは必ずお裾分けする》のも効果的。おやつを選ぶときにお局様の好物をピックアップしたら、彼女のご機嫌も上々でしょう。

 お局様というと付き合いにくい人というイメージがありますが、味方につけてしまえば百人力。人生相談に乗ってくれたりキャリアについてアドバイスをくれたりする人もいるので、上手な付き合い方を見つければ、あなたのオフィス・ライフはもう怖いものなしかもしれません。