「もう別れよう」と、恋人から突然の別れを切り出されて撃沈。でもなんだか変だぞ!? ちっとも腑に落ちない別れの理由……。そこで「恋人から言われても納得できない『別れたい』理由」について聞いてみました。

 1位にランク・インしたのは《占いで合わないといわれたから》でした。占いを心から信じている人にとっては死活問題かもしれませんが、それを突然打ち明けられた側からすれば、開いた口がふさがるわけのない理由。「あぁ、そうか」と素直に納得できるものではありません。次いで2位には《なんとなく》が入っています。《なんとなく》では漠然としすぎていて腑に落ちないもの。言葉に落とし込めないモヤモヤを抱えているならば、きちんと心の整理がつけられるように話し合うのが得策といえそうです。続いて3位に入ったのは《嫌いになりたくないから》。なんだか漫画のセリフのようで聞こえはよいのですが、あとで振り返ると「でも、なんで別れなきゃいけなかったんだっけ!?」と思ってしまいそうな理由です。《嫌いになりたくないから》で別れ話をまとめてしまえる人は、一枚うわてなのかもしれません。

 反対に、ランキング最下位だったのは《性格が合わないから》。29位には《価値観が合わないから》が入っており、これらは別れの理由としてかなり「王道」であることがわかります。 みなさんが今までに言われた納得できない別れの理由はどんな内容でしたか?