子どもから大人まで、世界中の人々を魅了している『ハリー・ポッター』シリーズ。書籍版は最終巻である『 ハリー・ポッターと死の秘宝』が2008年に日本でも発売され物語は完結しましたが、映画版では同作がこれから公開予定ということもあり、まだまだその人気は衰えていません。そんな『ハリー・ポッター』の世界をより魅力的にしているのが、物語の中に登場する魔法の数々。これらの魔法のうち、みんなが使ってみたいのは?

   治癒させたい体の部位を唱えてからその部分に杖をかざして《エピスキー》と唱えれば、傷や痛みが消えていく。そんな魔法が一番人気でした。2位にも壊れた物を直す魔法《レパロ》が入っており、「元通りにする」魔法の人気は高いようです。3位の《ウィンガーディアム・レヴィオーサ》は、ハリー・ポッターファンにはおなじみの魔法。シリーズの初期で優等生のハーマイオニーがロンの「レヴィオーサ」の言い方を注意しているシーンは、記憶に残っている人も多いのでは? シリーズ内で最も有名な魔法といっても過言ではない《エクスペクト・パトローナム》は7位にランク・イン。仕事で上司やクライアントに叱られそうな時、恋人にウソがばれて責められそうな時、酔っ払いに絡まれそうになったとき、《エクスペクト・パトローナム》と叫んで守護霊が出てきてくれればよいのですが…。

 ドラえもんの道具やドラゴンクエストの呪文と同じように、現実の世界ではお目にかかることもなさそうな魔法の数々。それでも「こんな魔法が使えたら」と妄想するのは自由です。あなたはどんな魔法を使ってみたいですか?