これを食べると太るから我慢。でも食べたい……。ダイエット中は食べることをひたすら“我慢”というイメージが強いものですが、摂取方法や食材の利点を生かした「食べてやせる」ダイエット方法があります。そこで「試したい食べる系ダイエット」について聞いてみました。

 1位にランク・インしたのは《寒天ダイエット》でした。テングサという海藻が原料の寒天は、食物繊維が豊富でノンカロリーという魅力的な食材。摂取カロリーが大幅に抑えられます。ラーメンやうどんなど、小麦などを使った麺の代わりに寒天で作った麺を入れてもよし。みかん寒天やりんご寒天などフルーツ風味の寒天ダイエット方法もあります。寒天本体の味がないため、応用が利くところが最大の魅力といえそうです。gooダイエットの寒天ダイエットの体験談によれば、特に便秘解消の効果が高いとのこと。ポッコリお腹が気になる人も、試してみるとよいダイエットかも。続いて2位には《ヨーグルトダイエット》がランク・イン。夕食としてヨーグルトにフルーツやナタデココを混ぜる、食前にたったスプーン一杯食べるだけ、など様々な方法があるようですので自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

 3位にはスーパーでバナナの売切れが続出するほどの一大ブームを巻き起こした《朝バナナダイエット》が入っています。朝食にバナナと水を食すこのダイエット。バナナは皮をむくだけで食べられ、洗い物が不要という手軽さは朝にぴったり。さらに格安で手に入るため、毎日続けても家計の負担にならないところも大きなポイントです。

 たまにはご褒美がてら食べたいものを口にしたり、栄養バランスを考えながら腰を据えてじっくりと継続することが効果をあげる秘訣といえそう。みなさんがチャレンジしたいダイエットは何位にランク・インしていましたか? また実際に試したことがあるダイエットの効果はいかがでしたか?