2010年になってから、すでに一週間以上が過ぎました。年始にひいたおみくじで大吉が出た人も、残念ながら凶をひいてしまった人もいると思いますが、日々の生活で「あ、今日はラッキーかも!?」と感じる瞬間はおみくじ以外にもあったりします。ランキングでは特に《なくしたと思っていたものが出てきた》とき、いいことがありそうと感じる人が多いという結果になりました。

 「洗車しはじめると雨が降る」とは有名な『マーフィーの法則』の中の一文ですが、これと同様、なくし物は探しているときほどなぜか出てこないもの。だからこそ、どんなに探しても出てこなかったアクセサリーや雑誌、電化製品の部品などを発見すると「今日はラッキーかも!?」と思ってしまう人は多いのかも。2位には僅差で《星占いで自分の星座が1位だった》が入りました。100%当たるとは思っていなくても、自分の星座が1位だとなんとなく気分が良くなりますよね。今の時期なら2010年の運勢を占ってみるのも良さそう。goo占いには新宿の母黒門鏡リュウジなど人気の占い師が2010年を予言している「あなたの運勢まるわかり 2010年の運勢」というページがあるので、気になる人はぜひのぞいてみて。4位の《ドライブで信号に一度も引っかからなかった》も、体験した人は「気持ちいい! ラッキー!」と思ってしまう出来事。信号機の切り替わる間隔は、その信号機単体の通行許可時間や隣接する複数の信号機が切り替わるタイミングのずれなど、複数の要素をもとに決められているのだそう。いつも通る道であれば切り替わるタイミングがわかって赤信号につかまらずに走行することもできるかもしれませんが、旅行先の《ドライブで信号に一度も引っかからなかった》ときには、本当に運が良いと言ってもよいのではないでしょうか。

 2010年はまだスタートしたばかり。今年を昨年よりももっといいことのある年にするために、「運を上げるためにやっていることランキング」や「恋愛をするとパワーアップすると思うことランキング」など、開運情報が満載のgooランキング「開運ポイント」特集をぜひチェックしてみてくださいね。