ネットサービス「恋人探し」で婚活・恋人探し中の女性ユーザーさんたちがチェックする「趣味」の項目。その数をランキングにしたら、相手の彼と何を共有したいのか、が見えてきました。

 男女ともに、最も多くの人がチェックしていたのは《映画》。《外食》《カフェで会話》も上位にランク・インしています。「映画を観て、お茶して、食事して」というデートコースは王道ですが、ランキング結果を見る限りは女性の希望にも合っていると言えそう。初めてのデートで相手の趣味などがまだわからないときには《映画》は無難な選択肢なのかもしれません。とは言っても、映画の趣味や観た後の感想が二人の間であまりにも合わないと気まずくなるので、注意したいところ。《映画》に行くことは決めておきつつ、観る映画は彼女に選んでもらう、というのが失敗を防ぐうまいやり方かも。2位も男女ともに、《旅行》という結果になりました。友達同士の旅行ももちろん楽しいけれど、「やっぱり、恋人と旅行に行きたいなぁ」と考えている人は多いようです。

 女性のランキングで興味深いのは、5位の《料理》。最近の「弁当男子」や、「料コン」などのはやりを見てもわかるように、いまや男性も料理をする時代。《料理》は、彼女が「作ってあげるもの」から、彼と「一緒に楽しみたいこと」に変わってきているのでしょうか。

 女性のランキングでは「一緒に出かけたい」という気持ちが裏にある項目が上位に並んだ一方で、男性の結果を見ると、共通する《映画》《旅行》のほかに、《インターネット》《自動車/バイク》《スポーツをする》など女性にはない回答が上位にランク・イン。男性の場合自分の趣味を彼女と一緒に楽しみたい、という気持ちがより強いのかもしれませんね。

※このランキングは、goo提供サービス「恋人探し」の登録ユーザーデータ(複数回答)を元に集計しています。