もうすぐクリスマス! 家族や友人らとホームパーティーを計画している人も多いのではないでしょうか。スケジュールの調整やチキンやオードブルなどの予約に忙しいところですが、忘れてはならないのが食卓に華を添えるクリスマスケーキ。もう予約は済ませましたか? そこで「クリスマスに食べたいケーキブランド」について聞いてみました。

 1位にランク・インしたのはペコちゃんのキャラクターでおなじみの《不二家》。Wikipediaによれば、日本ではじめてクリスマスケーキを発売したのは《不二家》で、大正11年頃から発売されたのだそう。定番の苺のショートケーキはもちろんのこと、チーズケーキに苺のタルトからアイスデコレーションケーキなど、バラエティケーキの種類の豊富さが人気の秘訣といえそうです。どのケーキにするかをみんなで話し合うのも楽しみの一つですね。続いて2位には手ごろな値段でちょっぴり大人の雰囲気が漂うデコレーションケーキが揃う《モロゾフ》、3位にはこちらも手軽さと美味しさのバランスがとれた《銀座コージーコーナー》が続いています。

 年に一度のクリスマスくらいはと奮発するにはふさわしい《日本橋千疋屋総本店》は4位にランク・イン。一見オーソドックスなケーキでも、厳選されたフルーツをふんだんに使って作られたケーキは、じっくり味わいたいという方にはおススメのケーキといえそうです。さあ今年のクリスマスはどのケーキブランドのものにしますか?