友人から「子どもが産まれた!」との嬉しい知らせ。さっそく出産祝いとして何を贈ろうかと頭を悩ませることは意外と多いものではないでしょうか。そこで「いちばん役に立った出産祝い」について聞いてみました。これから出産祝いを贈る予定のある人は、このランキングを参考に検討をしてみてはいかがでしょうか。

 最も多かった意見は《商品券/カタログギフト》でした。各方面から寄せられるお祝いの品。しかし同じ物をもらった、または既に購入済だったということも多々あるもの。そこで自分の好きなものや必要なものが選べる《商品券/カタログギフト》が重宝されているようです。続いて2位には《現金》がランク・イン。子どもの成長や必要に応じて足りないものが買える《商品券/カタログギフト》や《現金》はやはり喜ばれるようです。

 3位には《おむつ》が入りました。毎日使う消耗品はどれだけあっても嬉しいもの。各メーカーから実に様々なタイプの《おむつ》が発売されています。サイズや用途別に種類があるので、事前に売れ筋やクチコミなどでチェックしておきたいところですね。また4位《普段着のベビー服》、5位《よそ行きのベビー服》など、衣類の人気も高いようです。サイズが小さくてもなかなか値段の張るベビー服。特に洗濯物が乾きにくい冬場は、何着あっても嬉しいものではないでしょうか。

 「相手の喜ぶ顔を見たいから」「驚く顔が見たいから」と気合いが入るからこそ、贈り物は何かと頭を悩ませるもの。ランキングに入っていた品物以外に、実際に贈って喜ばれた物や貰って役に立ったという品物はどんなものでしたか?