手紙や電話での会話以上に欠かせないコミュニケーションツールとして多くの人が活用しているメール。リアルタイムにメールの到着を知らせてくれる携帯電話のプッシュメールが普及した現在では、「すぐにメールの返事が届かないと気になってしかたがない」という人もいるようです。

 ひんぱんにメールをやり取りする相手といえば恋人がまず思い浮かびますが、最も多くの人が「恋人から返事が来なかったらイラっとする」と答えたのは、《その日中》でした。このほかにも《次の日中》や《半日以内》が上位にランク・インするなど、すぐに返事がなくても気にしない人が多いようです。

 4位には《返事が来なくても気にならない》がランク・イン。「関係が冷めているから?」とうがった見方をする人もいそうですが、もともとメールは都合の良いタイミングで受け取ったり返事をしたりできるのが特徴。「今は忙しいんだろうな」という相手への思いやりや信頼があるからこそすぐに返事がなくても気にならない、と考えた方が、無用なストレスを感じずに済みそうです。

 雑誌の恋愛特集などでは「相手からすぐにメールの返事がこないと腹が立つ」というコメントをよく見かけますが、いつメールを送っても《10分以内》に返事が届かないとイライラするというのは考えもの。もしすぐにでも返事がほしいのであれば、メールではなく直接電話をかけて確かめましょう。