突然ですが質問です。無人島へ行く事になり、野菜をひとつだけ持って行くとしたら、あなたはどの野菜を選びますか? 「無人島にひとつだけ持っていきたい野菜」について聞いてみたところ、最も多かった意見は《じゃがいも》でした。

 Wikipediaによれば、《じゃがいも》のルーツはペルー南部のチチカカ湖畔といわれており、いつ誰が伝えたかは定かでないものの16世紀から17世紀にかけてヨーロッパ大陸へと渡り、やがて時を経て18世紀頃にはアメリカ大陸へ。戦争中にも栽培され、戦士たちの胃袋を満たしたという歴史の古い野菜。赤道付近や寒冷地でも栽培できるとあり、比較的安定した栽培が見込める野菜として現在も世界各国で食されています。そんな生命力の強さや長期保存が可能という点が、多くの人に「無人島に持っていきたい!」と思わせた魅力かも。さらに《じゃがいも》は、レシピが多く普段からよく料理に用いているという人も多いのではなでしょうか。続いて2位には《さつまいも》が続くなど、上位2位をイモ系が占めています。ちなみに《じゃがいも》も《さつまいも》も両方「ナス目」の野菜だということ、ご存知でしたか?

 3位には和洋中と様々な料理に応用が効く《トマト》がランク・イン。抗酸化作用があることで知られるリコピンを多く含むのが《トマト》。太陽の光をたっぷり浴びたフレッシュなトマトがあれば、無人島でも元気に過ごせそうですね。 みなさんが無人島に持っていくならばどの野菜を選びますか?