男性の皆さん、女性のふとした仕草に「惚れてまうやろー!」と心の叫びを上げた経験はありませんか? 「思わず『惚れてまうやろー!』と叫びたくなる女性の仕草ランキング」では、1位に《電車で座っていたら寄りかかる》、2位《前を歩いていたら、声をかけて、そのときに腕を組む》、3位《隣に座ったときに太ももが触れる》など、ボディタッチの程度が大きい仕草が上位にランク・イン。男性は触れられることで心が動くのでしょうか。

 《口についているご飯粒をとって食べる》や《ほっぺたをツンツンする》が5位に入るなど、ベタな仕草もお好きなよう。「男性がドキッとする女性の仕草ランキング」でも、1位に《足を組み変える》、2位に《髪をかきあげる》、3位に《上目遣いでこちらを見る》などがランク・イン。定番仕草への男性の感じ方は、昔から変わらないようです。女性は好きな人や気になる人の前では少しでも自分を魅力的に見せようと外見にこだわりますが、惚れさせたい人には見た目だけでなくふとした時に見せる仕草でのアピールも効果的かもしれませんね。気になる人に「惚れてまうやろー!」と思わせたい女性は、このランキングを参考にしてさりげない仕草を試してみては?

 インターネットでランキングの項目を検索すると、いろいろな人のブログで「惚れてまうやろー!」と思った瞬間が出てくるので、それを見てみるのも面白いかもしれません。