付き合っている彼氏・彼女に対して、「本命の恋人じゃないかも」と思う瞬間・思った経験はありませんか?「自分は『本命の恋人じゃないかも』と思うポイントランキング」でどんなときに「本命じゃないかも」と思うのか調査したところ、《連絡やデートの誘いはいつも自分から》、《デートをよくドタキャンされる》、《誕生日などのイベントを祝ってくれない》など、一緒にいてほしい時に恋人がそばにいてくれない場合に「私って本命の恋人じゃないかも」と思う人が多いことがわかります。

 デートに誘われることもなく、ましてやせっかくの《デートをよくドタキャンされる》ようであれば、付き合っていたとしても「もしかして私って本命の恋人じゃないのかも!?」と疑ってしまいそう。また《携帯にメール/電話しても折り返しの連絡がない》、《携帯にメール/電話してもつながらない・出ないことが多い》など連絡をとることすらままならない場合や、《週末には会えない》など会えない理由ばかりが前面に出てくる場合は、本命じゃないかもというよりは浮気を疑った方が良いのかも…!? 5位の《友達に紹介してもらえない》は紹介してもらえない本人にしてみれば「なんで!?」と思いがちですが、単に恋人を紹介するのが恥ずかしいという理由で今はまだ紹介したくないということもあり得るので、まずはあせらずにじっと待ってみて。

 「自分は本命じゃない!?」と疑ってしまう行動が並んだ今回のランキング。ランク・インした項目が自分の恋人に対する行動に当てはまってしまったら、逆に自分が不安を与えている可能性も。あなたの行動は大丈夫でしたか?