1995年から1996年に放映され、未だに人気が高くファンが多いテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』。先日6月27日に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が公開となり話題になっているのはみなさんもご存じの通り。そんな『新世紀エヴァンゲリオン』で印象に残るセリフの中でも「ビジネスシーンで使いたい」と人気を集めたのは《逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ》でした。

 ランキングの1位は主人公碇シンジの《逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ》。突然エヴァのパイロットとして選ばれたことに戸惑いながらも「逃げちゃダメだ」とエヴァに乗ることを決意するシンジ。シンジのセリフの中で最も有名ともいえるセリフです。ビジネスシーンでも仕事に行き詰ったりトラブルに直面したりしたとき、シンジと同じように《逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ》と自分に言い聞かせる……という場面は確かに想像できます。

 2位には主人公シンジの父親 碇ゲンドウのセリフ《最優先事項だ》がランク・イン。突発的な出来事によって仕事の現場が混乱するということはよくあることですが、そんな緊迫した雰囲気の中「最優先事項だ」と言い放ってみたい……。そんなビジネスパーソンは多いのかもしれません。3位以降も《所詮人間の敵は人間だよ》、《ぬるいな・・・》など碇ゲンドウのシニカルともいえるセリフが上位にランク・インする結果となりました。

 また、葛城ミサトのセリフからは《奇跡ってのは、起こしてこそ初めて価値がでるものよ》、《奇跡を待つより、捨て身の努力よ!》、《希望的観測は人が生きていくための必需品よ》といった前向きなセリフが多数ランク・インしています。

 ビジネスシーンで困ったときや気合を入れたいとき、あなたならどんなセリフで自らのテンションをあげたいと思いますか? それぞれのシーンを思い出しつつ、20位までのセリフをぜひチェックしてみてくださいね!