世界に誇る日本人女性の美しさをさらにパワーアップしてくれる夏のファッションといえば「浴衣」です。もともとはもく浴の際に裸を隠し、汗を吸わせるための室内着だったそうですが、今では夏のイベントに出かける際の定番ファッションとなっています。

 そんな浴衣を着たら「何とも色っぽいだろうなあ……」と妄想してしまう女性有名人を聞いた今回のランキングで1位に選ばれたのは、2008年に実施した「浴衣が似合いそうな女性有名人ランキング」でも1位を獲得した《松嶋菜々子》。彼女はコマーシャルや映画などでたびたび浴衣姿を披露しており、浴衣姿が強く印象に残っている人が多いようです。

 2位には《小雪》、3位には《松雪泰子》が続きましたが、上位入りした女性有名人はいずれも長身でスレンダーな体形が特徴。2007年の「浴衣で艶っぽく 浴衣の似合う女性有名人ランキング」では高島礼子鈴木京香など、どちらかと言えばグラマラスなタイプの女性有名人が人気を集めたのとは対照的な結果となりました。

 4位以降も、《米倉涼子》や《藤原紀香》など、妖えんな美女がズラリと顔をそろえた今回のランキング。もし彼女たちが浴衣姿で目の前に現れたら、ドキドキして夏のイベントを楽しむどころじゃなさそうですね。