旅行や出張などで国内の地方を訪れたとき、その地での楽しみといえば、そこでしか味わえないおいしい料理の数々。特に、地元民から愛され続けてきたご当地の「B級グルメ」はその土地のおいしさがいっぱい詰まった一品も多く、ぜひ本場で味わいたいもの。そんなB級グルメのランキングでは、1位が《富士宮やきそば》、2位が《浜松餃子》と、静岡の有名B級グルメが上位ワン・ツーを独占する結果となりました。

 キャベツと肉かすといったシンプルな具材に、コシのあるかための食感の麺、味に深みをそえるだし粉が特徴的な《富士宮やきそば》は、静岡県富士宮市で昔から食べられていたやきそば。2006年から行われているB級グルメの祭典「B-1グランプリ」で2006年、2007年の2年連続優勝に輝き、その名を全国に広めました。市内にはやきそば店が100軒以上あるほか、家庭で簡単に作れるようなセットも売っています。

 九州からは長崎の《小浜ちゃんぽん》がランク・イン。もともと長崎ちゃんぽんは全国的に有名ですが、雲仙島原小浜温泉で出される《小浜ちゃんぽん》は、長崎ちゃんぽんとは区別されているそう。魚介類と野菜がたっぷり入った《小浜ちゃんぽん》はお店ごとに様々な工夫がされているそうで、割烹や喫茶店など、ちゃんぽんの専門店以外でも食べられます。温泉ついでに、いろいろなお店のちゃんぽんを食べてみる旅もよさそうです。

 《富良野オムカレー》や《久留米やきとり》など、おいしそうな地方グルメがズラリと並んだ今回のランキング。夏バテ気味で食欲が落ちているあなたは、gooの「夏グルメ」特集も合わせてチェックしながら、空腹感を刺激してみてはいかがでしょうか?