野菜サラダはもちろん、おすしやお好み焼き、はては熱々のごはんにそのまま——と、さまざまな料理に使われているマヨネーズ。ソースやケチャップなどと並ぶ家庭には欠かせない調味料のひとつですよね。「マヨラー」なる言葉が生まれるほど多くの人に愛されているだけに、どんなものにかけるのかも人ぞれぞれのようです。

 「マヨネーズをかけて食べてもイケる!と思うものランキング」で1位に選ばれたのは、豚カツやメンチカツなどの《揚げ物》となりました。卵の代わりにマヨネーズをつなぎに使う「マヨトンカツ」に、さらにマヨネーズをかけて食べるなんてのも良さそうですね。もしそのままの味に飽きてきたら、わさびや辛子などを加えてみましょう。

 ちょっと変わったところでは、《冷やし中華》が上位にランク・イン。《冷やし中華》にマヨネーズをかける食べ方は全国的に普及しているとは言えませんが、名古屋をはじめとする一部の地域では定番となっています。さっぱりとした酸味は《冷やし中華》の特徴ですが、マヨネーズを加えることでまろやかさが生まれ、何とも言えないおいしさになるそうですよ。

 このほかにも《納豆》や《キムチ》などバラエティーに富んだメニューがランク・インしている今回のランキング。マヨネーズは、醤油やソースなどに比べて塩分が控えめとのことなので、いろいろな料理で試してみてはいかがでしょうか? ただし、摂取量には十分にご注意を……。