出勤前やお昼休み、帰宅時など、何かと立ち寄る機会が多いオフィス街のコンビニエンスストア。新聞・雑誌を買ったり、お弁当を買ったりと、オフィス勤めのビジネスパーソンには、もはや無くてはならない存在になっているのではないでしょうか?

 そんなコンビニエンスストアに併設されているとうれしいお店を聞いた今回のランキングで1位に選ばれたのは、《コーヒーショップ》。疲れた頭をリフレッシュさせたい時に《コーヒーショップ》でちょっとひと息つくのは確かに有効な方法と言えますね。また、「会議室でのミーティングは息が詰まる」という場合にも臨時のミーティングスペースとしても使えそうです。

 大抵のものがそろうコンビニエンスストアですが、生活雑貨・文具などの品ぞろえに関してはややもの足りないところも。そんな時に併設されていると便利なのが《100円ショップ》。ちょっと雑貨や文具を切らした時などはとても便利ですし、最近では食料品や雑誌など、ほとんどコンビニエンスストアと変わらない品ぞろえのお店もあります。お財布が寂しい時には本当に助かりますよね。

 今年6月からは「改正薬事法」の施行をうけてコンビニエンスストアでも一般医薬品の取り扱いが可能になりますが、やはりあると安心なのは薬剤師のいる《薬局》。体調に合わせた薬がほしい時に、専門家に相談できるのというのは助かりますよね。さらに「ちょっと疲れがたまっているかな?」という時に便利な《マッサージ・リフレクソロジー》が併設されていれば、鬼に金棒状態です。

 このほかにも《本屋》や《ファストフード》、《格安チケットショップ》など、さまざまな分野のお店がランク・インしていますが、まだまだ「専門のお店の方が……」というケースはありそうですね。