出会いがあれば、別れもあるもの。それはわかっていても、ちょっとした見栄の張り合いや勢いで決断してしまった別れほど、未練が残ります。別れた相手に連絡がとれない場合ほど、「あの人、今何してるのかな…」と気になりますよね。そんなときにとる行動の1位は《インターネットで名前を検索する》。《共通の友達にさりげなく近況を聞く》《SNS(コミュニティ型のWebサイト)に登録をしていないか調べる》など、未練の残る相手の近況は別れてからも気になる、という人が多いようです。

 検索窓に別れた恋人の名前を入れて検索ボタンをクリック。実はやったことのある人が多いようです。ちなみに検索をするとき、たとえば「A山 B男」と入れた場合は基本的に「A山」と「B男」は別々のキーワードとして認識されます。「A山B男」を一語として検索したい場合は、名前をダブルクォーテーション(“)で囲んで検索しましょう。goo検索では「フレーズ検索」でも同様の機能を利用できます。

 元恋人の今が知りたい! という人がいる一方で、付き合っていた頃の思い出に浸りたいという人も。《過去にやり取りしたメールを読み返す》や《別れなかった場合の将来を妄想してみる》などは、その場合の代表的な行動のようです。

 さて、あなたは今を知りたい派? それとも過去に浸る派?