「一人暮らしです。恋人はいません」——と書くと何だかせつない感じですが、社会で働く男性にはこんな境遇の人が多いはず。「一人でいるのが楽しい」というときも確かにありますが、仕事で疲れて部屋に戻っても一人きり、というのはやはり寂しいもの。そんな時に寂しさを和らげてくれるのが、テレビに映る癒し系の女性有名人です。今現在、多くの人が「この人こそ癒し系」と考えている女性有名人ははたして誰なのでしょうか?

 「癒し系だと思う若手女性有名人ランキング」で1位に選ばれたのは、女優の《綾瀬はるか》。優しい笑顔と、共演者から「一緒にいる人を全員、ツッコミに変えてしまう」といわれるほどの天然ボケで、見ているだけで和んでしまう癒し系の代表選手です。ことし4月には弱小バレー部員たちの青春を描いた映画『おっぱいバレー』の公開が予定されていますが、今から楽しみにしている人も多いのでは?

 2位に選ばれたのは、NHKの大河ドラマ篤姫』で若手女優ナンバーワンの座を確固たるものにした《宮(崎)あおい》。芸能界でも一二を争う童顔で知られる彼女ですが、バラエティ番組やテレビコマーシャルなどで見せる、キュートな笑顔にはほんとうに癒やされますよね。

 ちなみに、3位には《宮(崎)あおい》の親友としても知られる《蒼井優》がランク・インしています。すでに映画『 害虫』や健康飲料「ファイブミニ」のコマーシャルなどで何度か共演が実現していますが、この二人がそろった時の癒し効果はかなりのもの。効果が強力すぎて「もうこのままでいい……」なんてことになりそうなので、疲れがたまっている人はご用心あれ。