今年付き合い始めた初々しいカップルも、付き合いの長い熟年カップルも、そろそろ年末年始の過ごし方が気になる頃ではないでしょうか。「恋人同士で過ごす理想の年越しランキング」で1位にランク・インしたのは《初詣に行く》でした。少し足をのばして行楽気分を味わいながら参拝をする方も多いのではないでしょうか。初詣といえば、全国有数の神社仏閣の中でも参拝者数の日本一を 誇る明治神宮では、三が日で300万人を超すほどの参拝客が訪れるという盛況ぶり。当然参拝するまでには長蛇の列をなしますが、二人でこの一年を振り返れば待ち時間もあっという間かも。来年も仲むつまじくいられるようにと、恋愛成就をお祈りしてみるものいいかもしれませんね。

 続いて2位には《こたつでまったり》、3位には《旅行先で一年の疲れを癒す》が入りました。今年一年の疲れを癒すべく、二人でゆっくりとした時間を過ごすことを好む人が多いようです。

 人がどっと集まるスポットへ出かける予定の人は、待ち合わせの場所が混雑したり、いつも使えている携帯電話も年末年始に混雑緩和のための利用規制がかかる場合もあるため、時間にゆとりをもった行動を心がけたいものですね。ケンカに夢中になっていたら年越しをしていた…なんてことになりませんよう、ご注意を。