お正月といえば、初詣におせち料理、門松にお年玉と色々ありますが、毎年お目当ての福袋を買うのが楽しみという人もいるのでは? 今年は、南極に行く超豪華な福袋や農業体験ができる福袋、 また「婚活」 や「アラフォー」女性を応援する福袋などバラエティに富んだ福袋が販売され話題に。年々多様化している福袋ですが、「こんな福袋があったらいいのに!」という福袋を聞いたところ、1位は《1年間コンビニ商品タダチケット》という結果になりました。

 《豪華客船で世界一周》(3位)や《ドバイにプールつきの別荘を建てる》(4位)などの豪華な福袋をおさえ、《1年間コンビニ商品タダチケット》が1位という結果には「夢の」というより「現実的」にならざるを得ない昨今の世相が反映されているようにも思えますが、実際にあったらうれしい福袋であることは間違いありません。《1年間コンビニ商品タダチケット》があれば、「近所のコンビニが我が家の冷蔵庫」なんてことも可能ですね。

 ただ豪華というだけでなく、自分のこだわりが強い人に支持されそうなのが、同率で10位にランク・インした《自分の半生を好きなマンガ家に描いてもらう》と《月9のキャスティングを決定できる》。いつもは漫画やテレビを読んだり見たりする側ですが、自分の希望を作品に反映することが「夢」という人もいるようです。あなたが「夢」を詰め込んだ福袋を作るとしたらどんなものになるのか……。ランキングを参考に、想像してみても楽しいかも。