「常備しておきたいと思う冷凍食品ランキング」でも1位に輝き、家庭でも定番メニューの一つになっていることが多いうどん。そんなうどんの中でも、どのメニューが人気か調査したところ、1位は《きつねうどん》という結果になりました。甘辛く煮た油揚げをのせた《きつねうどん》 は大阪の郷土料理ともいえる一品で、発祥の店としては「うさみ亭マツバヤ」が有名です。興味がある人は、二代目の宇佐美辰一の著書「きつねうどん口伝」もチェックしてみては?

 2位は《カレーうどん》がランク・イン。日本の国民食ともいえるカレーとうどんが出会った《カレーうどん》は、やっぱり人気のメニュー。ただし、ひとくちに《カレーうどん》と言ってもその味は家庭やお店によってそれぞれです。だしが効いた蕎麦屋の《カレーうどん》が好きな人もいれば、「古奈屋」に代表されるようなクリーミーな《カレーうどん》が好きな人もいて、《カレーうどん》については一家言あるなんて人もいるのでは? 最近では名古屋グルメとして《カレーうどん》が人気を集めているそうなので、お気に入りの《カレーうどん》を探すのも楽しいかもしれません。また寒いこの季節に特に食べたくなるのが土鍋で煮込んだ《鍋焼きうどん》(4位)や《煮込みうどん》(5位)という人も多いのではないでしょうか。今晩のメニューがまだ決まってないというアナタ、今夜の晩ごはんにあたたか〜いおうどんはいかがですか?