丑年の今年にちなんだ今回のランキング。真偽のほどはわかりませんが、イメージで「毎日牛乳を飲んでいそうな有名人」の1位に選ばれたのは、沖縄出身の女子プロゴルファー《宮里藍》でした。

 小さい頃「元気な子に育つよ」「背が伸びるよ」と言われて牛乳を飲んでいた人も多いのでは。そんな「元気な子」のイメージとつながったのか、1位は健康美人の《宮里藍》でした。ちなみに公式ホームページによると、好きな食べ物は「牛乳」ではなく「牛タン」だそう。2位は大食いで有名な《ギャル曽根》。ラーメン13杯や牛丼11杯など数々の伝説的記録をもつ彼女なら牛乳を何本飲んでくれるのか、見てみたい気もします。苦手な食べ物も意外と多い彼女ですが、自身のブログでは関西でのセブンイレブンでは 人気商品だという「白バラコーヒー」というコーヒー牛乳を紹介しているので、牛乳嫌いではなさそう。このコーヒー牛乳は生乳を70%も使っていることが特徴で、《ギャル曽根》も「ミルクが濃くてすんごぃぉぃしぃ」と書いています。男性でトップになったのは3位の《ウェンツ瑛士》でした。

 『牛乳に相談だ』のCMで話題の 中央酪農会議が出している 『全日本MILK党マニフェスト』によると、コップ1杯の牛乳のエネルギーは約138キロカロリー。一方この1杯でカルシウムやたんぱく質、ビタミン群などの豊富な栄養素を効率よく取得できるので、ダイエット中の食品としてもオススメだそう。気軽な健康食として、毎日の生活に取り入れてみるものよいですね。