思い返せば2008年の元旦。「今年こそは○○をするぞ!」と目標をたてるも、3ヶ月で目標を立てたことすら忘れてしまい、結局年末になって後悔するなんて経験は、誰しも一度くらいあるのではないでしょうか。

 「来年こそはきっと… 2008年にやり残したことランキング」で1位にランク・インしたのは《貯金》でした。いざという場合に備えて貯めておきたいお金。でも、実際はなかなか思うようにいかないのが現実ではないでしょうか。生活費に加え、洋服の衝動買いや、接待が重なって気がつけば交際費が膨大な額に達していたなんてことも。《貯金》にはしっかりとした管理体制と「貯めるぞ!」という強い意志が必要なのかもしれません。来年《貯金》を目標に掲げる人は、貯金をテーマに綴られている ブログや、gooマネーでお金に関する基礎知識を得るものおすすめですよ。

 続いて2位には《ダイエットの目標値到達》がランク・イン。飲みすぎ、食べすぎ、おまけに運動を全くしないなんて人には日々の努力がカギとなりそうです。また、5位《資格取得》、6位《語学を上達させる》などスキルアップに関する目標は、数年に渡って目標に掲げている人も多いのではないでしょうか。

 さあ2008年も今日で終わり。今年の反省点を生かして新たな目標を掲げ、「来年こそはきっと」というセリフは禁句にしませんか?