好きな人になかなか告白できなかったり、大好きな恋人と喧嘩をしてしまったり。恋人とはラブラブなのに、なぜか急に不安になったり……。恋愛をしていると、時に落ち込んでしまうのはよくあること。そんなとき、お気に入りのアーティストの曲を聴いたり、たまたま流れてきた曲がその時の心情にぴったりで、なんだか励まされたような気がして元気になったという経験をしたことがある人も多いのでは? 「恋の応援歌になった曲ランキング」では、そんな恋に効く音楽について聞いてみました。

 1位は、MONGOL800の《小さな恋のうた》。7位に《あなたに》もランク・インした「モンパチ」ことMONGOL800は、沖縄県出身の男性3人組のロックバンド。 インディーズ時代に、アルバム『MESSAGE』がインディーズアルバム史上初となるオリコン1位を獲得し話題になりました。今回1位となった《小さな恋のうた》は「ただ あなたにだけ届いて欲しい 響け恋の歌」という力強い歌詞とメロディーが印象的。この歌に励まされたという人は多いようです。2位は、GreeeeNの《愛唄》。音楽史上初の 着うたフルのダウンロード100万件を達成し、プロモーションビデオが テリー伊藤の初監督作品ということでも話題になりました。「僕」が「君」に捧げるストレートな歌詞に、自分の恋愛を重ね、元気をもらった人も多いのでは? 4位ランク・インした同じくGreeeeNの《キセキ》も、史上最速で着うたフルの100万件ダウンロードを達成しています。デビュー直後から躍進を続けるGreeeeN。今後も目が離せませんね。また上位には、ハッピーな気分になれそうな大塚愛の《さくらんぼ》や「何度でも立ち上がろう」というメッセージソングになっているDREAMS COME TRUEの《何度でも》がランク・インしました。恋愛の様々な局面で励ましてくれる曲は人それぞれでしょうが、あなたにとっての恋の応援歌はどんな曲ですか?