彼女の部屋に招かれたものの、なんだか落ち着かない。会話もさることながら、どうしても気になってしまう部屋の様子。「彼女の部屋に行ったらチェックしてしまうことランキング」では彼氏が実はチェックしているポイントについて聞いてみました。

 1位にランク・インしたのは《部屋がどれくらい片付いているか》でした。ページが開いたままの雑誌、飲みかけのペットボトルに、空のワインの瓶が大量に散乱していたなんて、100年の恋も一瞬にして冷めてしまうもの。日頃からマメなお掃除を心がけたいものですね。

 次いで2位には《部屋全体の雰囲気》がランク・インしました。少し前から流行中の 姫系インテリアは果たしてどこまで受け入れられるのでしょうか? 少々気になるところですが、人柄が顕著に現れるインテリアには服を選ぶように普段から自分のセンスを発揮したいところですね。3位《トイレが掃除されているか》、4位《キッチンまわりが片付いているか》と、やはりお掃除のチェックは厳しいようです。また、6位には《昔の写真(アルバム)》がランク・インしていますので、 過去の姿を見せたくない方は目に付かない場所へ移動させた方が良いかもしれません。

 インテリアセンスよりも、片付いているか、お掃除は行き届いているか、といったところに厳しい眼差しが注がれるようです。彼を自分の部屋に呼ぼうか悩む前に、まずはお掃除から。どうしても片付けが苦手という方は、お掃除本などを参考にしてみてはいかがでしょうか。