ハラペコなのに、食事をするための時間がどうしても確保できない! そんなとき、便利なのが「数秒チャージ」食品。今回のランキングでは、《カロリーメイト(ブロック)》と《ウイダーinゼリー》が人気を分かつ結果となりました。

 《カロリーメイト(ブロック)》は発売から20年以上たつ、これらの商品の中ではダントツのロングセラー商品。昨年にはブロックタイプで初めての甘くないフレーバー「ポテト味」も新たに発売されるなど、味へのこだわりも人気の理由かもしれません。「バランス栄養食」のキャッチコピーに表されているように、栄養素をバランスよく含んだ《カロリーメイト(ブロック)》は、今も多くの人に愛されるチャージ食品のようです。『あなたには、あなたの10秒メシ』というフレーズとともに、いつでもどこでも手軽に食せることを前面に押し出したゼリー飲料、《ウイダーinゼリー》が2位にランク・イン。 森永製菓が米国 ウイダー社とともに開発を始めたこの「ウイダー」商品は、当初 プロテインパウダーなど、アスリート向けの商品が主流だったそう。その後、1994年にゼリー状タイプのものが発売され、今ではゼリー飲料の代表格となりました。

 年末で忙しくなりがちなこの時期。鞄にひとつ、数秒チャージ食品をしのばせてみてはいかがですか?