子供の頃夢中になったものと言えば 「たまごっち」に「ねりけし」、「ルービックキューブ」! というあなたはきっと、30才を超えているのでは? 「実はブームの時につい入手したものランキング」の1位は《たまごっち》。今から20年前に流行った時は、入手困難な《たまごっち》を求めて徹夜で並ぶ人が出るなど大きな社会現象になりました。この《たまごっち》、現在も進化を続けており、今年の12月には、たまごっち映画第2弾として 『映画! たまごっち うちゅーいちハッピーな物語!?』が公開になるそうです。

 2位は、小学校時代に流行った! という人も少なくないと思われる《ねりけし》がランク・イン。小学生の間で流行ったのは、ぐにゃぐにゃと柔らかく伸び、フルーツなどの香り付きのものが多いおもちゃ感覚の《ねりけし》。ブームになった時以来目にしていないという人も多いかもしれませんが、こちらも《たまごっち》同様、今でも子供たちには人気があり、色々な商品が出ているそう。

 ランキングを見てつい懐かしい気分になってしまった人は、 「30代が話題に出るとなぜか盛り上がるなつかしの話題ランキング」もあわせてどうぞ!