7月の急上昇ランキング1位は、 「渡辺和洋」でした。カズの愛称で知られたフジテレビの人気アナウンサーのスキャンダルが、 山本モナ(3位)と 二岡智宏(16位)との話題を抑えて急上昇しました。2位は、 「高校野球」。夏の甲子園大会に向けて行われる、地区予選大会に関するキーワードが検索数を伸ばしています。3位は、再びスキャンダルが報じられた人気フリー・アナウンサーの「山本モナ」でした。今回、プロ野球選手「二岡智宏」との密会をスクープされ、TBS 「筑紫哲也NEWS23」を降板後、復帰したフジテレビのバラエティー番組 「サキヨミ」(20位)も、芸能活動自粛のため降板となりました。

 7月の主なトピックスとしては、劇場公開後、観客動員数が好調な、スタジオジブリの新作映画 「崖の上のポニョ」(5位)や、世界的ベストセラー小説の 「ハリー・ポッター」シリーズの最終巻 「ハリー・ポッターと死の秘宝」(33位)の日本語版発売や、覚醒剤取締法違反で実刑判決を受け服役していた、元・タレントの 「田代まさし」(8位)の出所後初会見などに注目が集まりました。

 その他、夏定番のキーワードとしてランクインしたのは、 「花火大会」(6位)、 「熱中症」(22位)、 「高速バス」(35位)、 「自由研究」(37位)、 「暑中見舞い」(38位)、 「土用の丑の日」(46位)となっています。