幼い頃に憧れていたアイドル。時が経ち、今ではむしろ俳優の方がしっくりくるというほどの高い演技力をみせるアイドルも少なくありません。「演技力があるジャニーズ事務所所属タレントランキング」では、多くのアイドルを排出する ジャニーズ事務所に限定して演技力があると思うタレントについて聞いてみました。

 堂々の1位にランク・インしたのが《木村拓哉》でした。 「あすなろ白書」を皮切りに、 「ロングバケーション」 「HERO」などフジテレビ系のドラマ枠“月9”で数々のヒットを飛ばしました。影のある役から明るくて型破りな役と、演技の幅が広いところも支持を得た理由のひとつといえそうです。

 2位には《岡田准一》がランク・イン。 V6のメンバーの中でも比較的大人しい印象を受けるものの、TBSドラマ 「木更津キャッツアイ」で彼の新しい一面に触れたという人も多いのではないでしょうか。記憶に新しいのが、初の主演ドラマとなった 「SP 警視庁警備部警護課第四係」。特殊な能力を持った警察官役を演じ、激しい格闘シーンでも持ち前の運動神経のよさが存分に発揮されていました。次いで3位にはSMAPの《草なぎ剛》、4位には嵐の《二宮和也》と続く結果となりました。

 やはり《木村拓哉》人気は不動!? 過去のランキング結果を調べようと gooランキングの 「キーワードグラフ」で名前を入力したところ、 「後ろから抱きしめてほしい男性有名人ランキング」や 「料理をする姿が格好いいと感じる男性有名人ランキング」など、実に様々なランキングに名を連ねていることがわかります。アイドルというジャンルをはるかに超えた演技力はストーリーを問いません。これからも数々のドラマで魅力を見せて欲しいですね。