お風呂上がりはリラックスした格好でくつろぎたいもの。そんなくつろぎタイムに着るものは、《綿のパジャマ》を差し置いて《Tシャツ》が1位という結果になりました。

 外出するときには着なくなった《Tシャツ》をパジャマ代わりに着ている人は多いようです。また男性は風呂上がりに《パンツ一枚》の人が非常に多いことも、今回の調査で判明。風呂上りに《パンツ一枚》でビールの栓を抜く瞬間が最高! なのでしょうか。ただ、年頃の娘がいるお父さんはこの行動は要注意。「うちは昔からそういう習慣だったし…」と油断していると、ある日突然「お父さん、下着姿でウロウロしないで!」と言われてしまうかもしれません。

 風呂上りに気をつけたいのが、入浴で汗をかいたあとの対策。入浴中や入浴後の汗は、そのまましておくと蒸発するときに気加熱を一緒に奪い、体を冷やします。夏の暑い時期にこの性質を利用して体を自然に冷やすのはよいですが、すぐにクーラーの効いた部屋に入ってしまうと、体が急激に冷えてしまうので体への負担が大きくなります。《パンツ一枚》でくつろぎたい人は、体が冷えすぎてしまわないよう注意しましょう。