海やプールだけでなく、街中でも肌を露出した服を着る機会が多いこの季節。ふと周囲を見渡すと、思いのほか鍛え上げられた筋肉を持つ女性が増えていることに気づかされます。太さや力強さをアピールする男性の筋肉とは違って、何とも言えない美しさを感じさせてくれる女性の筋肉——。はたして男性が最も心ひかれるのは、どの筋肉なのでしょうか?

 「男性から見て、鍛えられていると萌える筋肉ランキング」の1位は《腹直筋》——いわゆる 腹筋が選ばれました。鍛え上げられた《腹直筋》は、美しい体のラインを実現するためには欠かせないもの。 腹圧によって体を支え、体の動きや呼吸にも寄与しているため、《腹直筋》が弱い人は、腰痛や便秘になりやすくなるそうです。いすに座ってひざを持ち上げる 「ニーレイズ」などは、《腹直筋》を鍛えるのに有効で、デスクワークの合間にできる手軽なトレーニングなので、美しい《腹直筋》を手に入れたい女性は試してみてはいかがでしょうか?

 続く2位に入ったのは《大胸筋》でした。「鍛えることで ボディビルダーのようなムキムキとした胸板になってしまうのでは?」と心配する女性もいるようですが、もともと女性は男性に比べて筋肉がつきにくいため、よほど激しいトレーニングをしなければ男性のように胸板が厚くなることはありません。バストを支える《大胸筋》を適度に鍛えることはバストアップ効果にもつながるため、胸元を美しくみせたいという女性にはお薦めです。

 3位につけた《上腕二頭筋》は、いわゆる 力こぶにあたる部分の筋肉で、男性が自分の腕力をアピールする際の筋肉としておなじみですね。男性の力こぶとは違って健康な美しさを感じさせるためでしょうか、予想外の人気となりました。ちなみに《上腕二頭筋》を鍛える際には、その裏側にある《上腕三頭筋》——いわゆる 「二の腕」も鍛えておくと、バランスの良いスッキリとした腕のラインが保てるようになります。

 このほか、たくましい背中を演出する《広背筋》や、キュッと締まったお尻を作る《大殿筋》などが上位にランク・インしました。肌の露出が増えるこの季節、これを機に今からトレーニングを始めてみては?