女性なら「恋に効く!」と言われれば、つい おまじないを試してみたくなったり、「縁起が悪い」と言われるジンクスは避けたくなったりするという人も多いのでは? 「女性が試してみたことのある恋愛のおまじない」を聞いたところ、《消しゴムに相手の名前を書いて使い切る》がダントツという結果に。続いて、《小指の爪を7ミリ伸ばす》《相手の写真を枕の下に入れる》など、バラエティに富んだおまじないが上位にランク・インしました。

 ダントツの1位となった《消しゴムに相手の名前を書いて使い切る》ですが、似たおまじないとしては、《リップクリームに針を使って好きな人の名前と「LOVE」を書き、使い切る》《石けんに相手のイニシャルを彫り、使い切る》などもありました。けれどこれを最後までやり遂げるには、かなりの時間がかかるはず。消しゴムや石鹸を使う度に好きな彼のことを考える。そんな彼への想いが続けば、恋愛が成就する可能性は高くなるのかも!?

 2位の《小指の爪を7ミリ伸ばす》も、同じく時間がかかるおまじない。7ミリ伸ばしてから、好きな人の名前を言いながら爪を切ると両思いになれるのだとか。3位の《相手の写真を枕の下に入れる》と好きな人が夢に出てきてくれるというおまじないも、よく聞くおまじないです。「夢でも会いたい」なんて、ロマンチックで可愛らしいですよね。

 大人になると、おまじないを信じるだけでは恋は叶わない…という現実も見えてきてしまいますが、ランキングを見ながら、純粋に片思いを楽しめた学生時代の恋を思いだしてみてはいかがですか?