男性と女性では「ほめられたいポイント」が違うといわれますが、今回のランキングではその傾向がはっきり表れました。男性が「ほめられてうれしいこと」ナンバーワンは《仕事ができる》。そのほか《頼りがいがある》《知的である》など、仕事でもプライベートでも「頼れるオレ」でいたい男ゴコロが見える結果となりました。

 女性は結婚や出産、育児で職場を離れる人がまだまだ多い日本社会。一方男性は、転職などで職場が変わることがあっても、「仕事をしない」という選択肢を選ぶ人が女性と比べて少ないのが現実。だからこそ、仕事での評価を最大のほめ言葉ととらえる人が多いのかもしれません。《肌がキレイ》《笑顔がかわいい》など、見た目に関する項目が上位に入った 女性のランキングに比べ、男性は《若く見える》が8位と、見た目にはあまりこだわらない傾向があるよう。男性は女性よりも「外見よりも中身で勝負!」と考える人が多いのでしょうか。

 「ほめられてうれしいこと」を聞いた今回のランキング。裏を返せば、けなされるとショックを受ける項目が上位にきているとも言えます。彼の仕事が忙しくて会えないもどかしさから、「仕事はあなたがいなくてもどうにかなるでしょ!?」なんて言葉を言ってしまったら致命傷になる恐れも。女性のみなさん、気をつけましょう。